TOKYO CUT CLUB KODAMA 石神井店

石神井店情報×スタッフ2人によるブ・ロ・グ☆

2017年06月

数学って難しい…

eaf88a19.png

3ae8a1cf.png

679706ea.jpg

紙を半分にしていくと大体8回で限界がくる。
43回折ると月に届く。
と、言われています。
公式記録では12回が世界記録だそうです。

なぜ折ることが出来なくなるのかですが…


紙を1回折ると大きさは半分になりますが、厚さは2倍になります。2回折るとさらに2倍で合計4倍、3回折るとさらに2倍で合計8倍です。つまり、n回折ると、2のn乗倍の厚さになります。

15回折り曲げると重なった枚数は2の15乗(=32,768)になりますので、その厚さはなんと3mになります。これでも大変なことです。これも計算上のことで、実際に折ることはできません。


ちなみに公式はこんな感じ。厚さtの紙をn回半分に折るために必要な長さLを求めることができます。必要な長さは紙の厚さに比例するため、薄ければ薄いほど短くて済むようです。


1回折るごとに厚みを半径とする半円の分だけ長さが失われていくという考え方のもと立式されたそうです。


こちらは、1回前の折り目に対して直角に折る場合。厚さtの紙をn回折るために必要な正方形の紙の一辺の長さWを求められます。


ちなみに、厚み0.11mmのトイレットペーパーの場合、25回折るとだいたい富士山の高さにすることができます。

0.11mmのトイレットペーパーを何枚重ねると3776mになるか算出
(3 776 * 100 * 10) / 0.11 = 34,327,272.7

2の何乗でこの枚数に近づくか調べる
2^25 = 33,554,432
25回折るのに必要なトイレットペーパーの長さは

公式に値を代入
(3.14 * 0.11 * ((2^25) + 4) * ((2^25) - 1)) / 6 = 6.48143104 * 10^13

ミリメートルをキロメートルに変換
6.48143104 * 10^13 / 10^6 = 6.46143104 * 10^76400万キロメートルとなります。これは地球を1600周できる長さ……ちょっと用意するのは難しそうですね。

------------------------キリトリ線-------------------------

上記はネットの記事をそのまま引用してます。
何を言っているのか全くわかりません。

世の中色んなことが調べられてるんだなーと違う意味で感心しました。

気にも止めないような身近なネタなんかを調べてみると面白いかもしれないですね。

コダマ石神井のちょっと一息(仮)

a71be368.jpg
お久しぶりです。石神井の橋本です。
サボっていた訳ではありません。
戦略的休息です。

本日よりお店の外にブラックボードを設置しました。
場所がないのでちょっと窮屈そうにしています。

『多分』毎日小ネタなどを書いていきますので、通りがかったらぜひ見てください。

『きっと』毎日違うことが書いてあるかも?

謎解きなんかも載せて、答えはブログに『多分』きちんと書いていくのでお楽しみに!


1つ目の問題写真も載せますが答えも載せちゃう安心設計。
解きたい人はうまく見ないようにしてね!


正解
1月 January
2月 February
3月 March
4月 April
5月 May
6月 June
7月 July
8月 August
9月 September
10月 October
11月 November
12月 December

抜けてるのは7月の『july』なので正解は『J』です。

こんな感じで『できる限り』更新していきますのでよろしくお願いします!

otto cap

皆様こんにちは宮下です。
 
この度、、、、
 
 
 
 
 
キャップを作ってしまいました(笑)
 
 
 
NO BARBER NO LIFE
床屋のない人生なんでありえない。
 
 
数に限りがありますので
 
 
気になるかたぜひコダマ石神井までー(^-^)

blog search
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ